---ウメログ---

アクセスカウンタ

zoom RSS おばあちゃんの話

<<   作成日時 : 2012/03/22 13:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前回のブログでいろいろな方からご意見いただきました。
ありがとうございます><

とにかく描くしかないと思っているので頑張ります…描く時間がアレなんですけど^^;



で、今回はちょっと怖い(?)話なので苦手な方はご注意下さい。


赤ちゃんを連れていると、たくさんの方が話しかけてきてくれます。
一番多いのはおばあちゃんです。
昨日も散歩に行こうと家を出たら(おそらくご近所の)おばあさんとバッタリして、
うちの子供に触ろうとして大泣きされて諦めてました。
も、申し訳なく><;


それで思い出したのですが、以前私の妹が、妹の子供(私の姪っ子)が言葉をしゃべりはじめた頃、
決まって毎晩寝室の一角をじーーーーっと見つめる、と言うのです。
妹が不思議がって聞くと、
「おばあちゃんがいる」
と。
でも、妹夫婦には真っ暗なだけで何も見えません。

それで、私達が思い当たる“おばあちゃん”って、うちのお母さんしかいない訳で。
(ご主人のご両親はご健在です^^;)
妹が
「かあちゃんが子供見に来てるのかねぇ〜」
って言ってたんですが、
私達姉妹は親に孫を見せられなかったので
もし、こんな形でも見せられているのなら嬉しいなぁ、私のとこにも来るかなぁ、なんて思っていたのですが。


待てよ?
自分の親じゃなくても、おばあちゃんなら寄ってくるかもしれないよ!
だって、現世のおばあちゃん達、こんなに赤ちゃんに吸い寄せられるもん(笑)




とりあえず自分の子供がおばあちゃんを発見したら、名前を聞いてみようと思ってます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク


「ガウガウわー太イラストブック」絶版マンガ図書館で無料公開中!
おばあちゃんの話 ---ウメログ---/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる