---ウメログ---

アクセスカウンタ

zoom RSS おおかみこどもの雨と雪

<<   作成日時 : 2012/08/17 09:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

水曜日に友達と「おおかみこどもの雨と雪」
観てきましたーーー*^^*

わ〜〜〜いvvv
わんわん!!わんわん!!

ずっと観たかったのですv
いやもうあのよつんばいで走ってるPV観た時に
“なにこのわたしの理想がつまった映像は!!!??”
と食い入って観てましたので^^;


まぁお恥ずかしい話ですが、
とにかく動物が好きだった私、
あのアニマル姿に絶対的な憧れがありまして、
小学生の高学年になっても
自分よつんばいで走り回るのが大好きだったのですよ(笑)
学校のホールでも、外でも。
裸足で芝生だろうが泥だろうが砂利だろうが。
あと教室のランドセルとか入れるロッカーに入り込んで遊んでたり。←とにかく動物っぽい^^;
なんで私にはシッポがないんだと、本当に悔しかったんです。
人間と結婚する気はサラサラなくて、
いつも「動物(特に馬)と結婚したいー」って言ってました。

そんな自分の願望が、夢が叶う映画でした(笑)


あああ羨ましい!!!
どうやったらこんな子供産めますか!!??



…………。
ええと。
よかったねぇ私。人間と結婚できて子供産めて^^;


今は自分も子育て中なので
花と自分とを重ねずにはいられません。
そうそう、、、大変だよね>< でも幸せなんだよね*><*


ふたりの子供に関しても自分と重ねて観てました。

雪の小さい頃は私みたいだし^^;
(女の子はこんな事しないってのは私気にした事はないけど)
10歳頃の自分だったら雨の生き方選びそうです。
ただ絵が描けない、って事がネックになるかな。

別にあのままずっとどっちかだけじゃなくてもいいと思うのですよ、
ふたりとも。
その時その時で自分が居たい所にいればいいんじゃないのかと。
そうやって自分で選んで自由に生きていけばいいんじゃないでしょうか。

子供がそれぞれ親元を離れて行く過程をみて
このお母さんは立派に子供を育てたね!と思ったのでした。



なんかもうはらはらと涙の出る映画でございました;;
ぜひ大画面で観て欲しいです。背景がとてもキレイです。

友達は“人を選ぶ映画だと思うー”と言ってましたが、
私的には結構エンターテイメントなんじゃないかと思いました^^;
はてさて?



ちなみに写真、プログラムの下にあるぐちゃぐちゃは
うちの子供のラクガキ。

これ、リビングで仕事する時に使っている画板なんですが、
ちょっと目を離した隙に“ヤラレタ><”です^^;



あ、余談ですが、映画前の注意事項映像で
実写の「タイバニ」があったのが大笑いでした。
ポップコーンこぼれてますよ(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク


「ガウガウわー太イラストブック」絶版マンガ図書館で無料公開中!
おおかみこどもの雨と雪 ---ウメログ---/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる